信州イベント情報 信州・渓流釣り三昧

信州イベント情報・カテゴリの記事一覧


渓流釣り体験イベント大成功!!

先日のブログにも書きましたが、昨日私の勤める会社のイベントで渓流釣り体験をやったんです。

渓流を一部堰き止めてニジマスを放し、そこでお客様に釣っていただき、釣れた魚はご自身でさばいて焼いて食べていただくと言う体験をしてもらうイベントなんですが・・。

結構人気のイベントなんですよ。

で、今年も大成功に終わりました。

心配した天気も最後までもってくれたし・・・。

参加者の方はたくさん魚を釣って焼いて食べて・・・。

お泊りのお客様の中にハワイアンをやってらっしゃる方がいて、急遽河原でハワイアンを演奏していただいたり。

もう楽しい時間でした。

しかも・・・・

昨日参加されたお客様の中で、魚釣りが気に入られたようで、今日釣りをして見たいからと私のところに釣り方や仕掛けの作り方を聞きに着てくださった方もいて。

もう嬉しい限りです。

イベントを通じて魚釣りの楽しさを知っていただき、その楽しさから自然を大切にする心が生まれてきたらもう言うこと無しですよね。

こうしたイベントから本物のアングラーが一人でも多く出てくれたらなって思ってイベント準備してるんですから。

また夏に予定していますが・・・楽しみです!!!













あなたも魚釣りを楽しみませんか!?↓↓↓↓












北安中部漁協・・釣り大会目白押し

長野県大町市界隈の渓流を管理している北安中部漁業協同組合では、去る7日に、大町市内を流れる農具川で恒例の釣り大会を開催し、組合員をはじめ約100人の釣り人が参加して賑わった。

漁協は、この釣り大会のために、同日の朝ニジマスを放流。

太公望ばかりでなく、家族連れなどの一般参加者も十分楽しめたようだ。

大町市内では、今後も7月上旬に高瀬川で、また8月には乳川で、その他にもブラックバス釣り大会なども計画されている。

信州も、10日に梅雨入りが発表された。

これでしばらくはどよついた天気が続くのであろうが、梅雨を過ぎればさわやかな新緑のシーズン。

目にまぶしい緑を見ながら、のんびりと釣り糸をたれるのも悪くないのではないだろうか・・・。


更埴杏まつり

信州も、日1日と春めいてきましたよ。

渓流釣りもこれからが本番です。

信州はこれで雪しろが入り込むまでの期間、渓流はいい釣りガできます。

雪しろが入ると一時期活性が落ちますが、雪しろがおさまれば今度は大物の気配がバシバシ伝わってきます。

いよいよハイシーズン突入です。

でも・・・・

いくら渓流釣りが目的でも、せっかく遠くから信州へ来られるのなら、釣りだけではなく、信州の観光も少し楽しまれたらいかがですか?

食べる・見る・遊ぶ・・・信州は楽しみどころも満載ですからね。

特に家族連れでこられた時には、観光もしっかり時間を取り、釣りも家族とのひと時も大切にして下さいね。

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。