釣り人に贈る名言・格言・諺集 信州・渓流釣り三昧

釣り人に贈る名言・格言・諺集・カテゴリの記事一覧


千里の道も一歩から

千里の道も一歩から

意味・・・大きな仕事や計画も、まずは一つずつから始めるのがよいという意味




釣りが上手くなりたい・・・とか

たくさん魚が釣りたい・・・とか

多いな魚が釣りたい・・・・とか

美味しい魚が食べたい・・・とか

釣りの目的は人それぞれですが、でも釣りを始めないかぎり魚は釣れるようにはならない。

そして、日々一歩一歩の積み重ねが、上手くなるとか、たくさん釣れるとか、大きい魚が釣れるとかいう目標に近づけてくれるわけですよ。

一足飛びに、すぐに結果を求めるのでなく、まずはできるところから1つずつ始めること。

これが何をするにも大切なことですよね。

私も、この言葉、肝に銘じて精進しますよ。
















あなたも釣りを楽しみませんか!?

↓↓↓↓今日のお薦めタックルはこちら↓↓↓↓






ロックフィッシュの活性が上がる季節となりました。
根魚・・・楽しいですよ。
これからの季節はオカッパリでも数釣りが楽しめます。
まだチャレンジしたことない方・・・是非今シーズンはロックフィッシュデビューを!!!
















旅の途中を楽しまなくっちゃね!

昨日、息子が彼いてきた「カーズ」のDVDを見てました。



この話し、結構奥深いですよ。

楽しめたし、感動しました。

その中で・・・

「今は楽しむための場所に行くために旅をしている。けれど、昔は楽しみながら旅をしていた!」といった内容の台詞があったんです。

この言葉には“が〜ん”ときましたね。

釣りも同じでしょ!

確かに釣れれば楽しいし、魚を釣る事が目的なんでしょうが、でも釣るまでの過程も楽しめないと、本当の意味で釣りを楽しんでいるとは言えないですよね。

今日はどんな状態だから、仕掛けはどうやって・・・・とか。

今日のポイントはどこだから、どこから流して・・・・なんて、釣るための工夫を考えたりすることも楽しみたいですよね。

いえいえ・・・

家を出てから釣り場に着くまでの道中とか、帰り道だって釣りの一部なんですから、そこから楽しめるようになりたいな。

そんなゆとりのある釣り人になりたいと思いましたね。

でも、最近の子供向けの映画も、なかなか意味深いストーリーですよ!!!

















あなたも釣りを楽しみませんか!?

↓↓↓↓今日のお薦めタックルはこちら↓↓↓↓


















×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。